スマホの進化はピークを過ぎたのか

スマホの上を歩くトナカイ Apple

アップルもスペックを追うようになってしまった。

 

どうもどうも、スマホにはそれほど期待はしなくなってしまったモストラです。

数字の追いかけっこやあれもこれも!みたいな機能は便利だったら良いんだけど、ガラパゴスと揶揄されていた日本の携帯電話が世界基準になってしまったような感じさえしてしまう。

安定の改良って感じで予想通りで驚きも少ない。リークされ過ぎてるのもあるんだろうけど、あれは戦略なんじゃなかったの?違うの?

 

時代は繰り返される…?

昔ソニーがポータブルカセットプレイヤーを出した頃(いや、当時のこと知らないけどね)はかなり革新的でものづくり大国日本を背負って立つような感じだったのに、今は保守的にスペックのアップデートという感じです。悪いわけじゃないんだけどね。

今のアップルも同じような流れになっている。

悪くはないんだよ?

新しいものを出し続けるのって想像をはるかに凌ぐくらい難しいことだってのもわかるけど、やっぱりあのワクワクをもう一度!!!って期待してしまうんですよねー!

今まで世の中になかったもの。

それが発表される瞬間を楽しみに発表時間が日本時間で深夜になったとしても見るためにワクワクしながら起きている。そしてそれなりにあーだこーだ言って楽しむという感じになってしまっている。もう一度言いたい!

 

「すげー!!!」って!

 

リークがワクワクを奪っている

昔は嘘の情報が多いというか、リーク情報が本当に噂レベルでいろんな憶測が飛び交っていたけど、今はなんていうか…リークだよね。

嘘の情報をネタにして本物っぽい画像を作っている人がいたり、明らかな嘘を楽しそうに記事にしていたりと、発表前はお祭り騒ぎのような感じがあって楽しかったんだけど、今は事実が事実としてリークされて発表前にほとんど分かってしまうという状態だから発表されると、納得するような変な感覚になる。

なんていうか、答え合わせ感は以前からあったんだけど、リーク情報が優等生すぎて、そこそこ良い機能の追加程度では「ふ〜ん」で終わってしまっている。

もう一度 「ウォー!!」って言いたい。

 

この先どうなっていくんだろう

電話機能はスマートウォッチに移行するだろうなって思ってる。だって画面って必要ないでしょ?ヘッドセットとスマートウォッチで電話できて、これまでのスマホはタブレットのサイズバリエーションとして吸収される。

新しいAppleWatchでは単体で通話できるようになったし、この流れは加速してくれて良い。(1時間ほどしか持たないらしいけど…)

そうなった場合、スマホはどう進化するんだろうか。

 

まとめ

ガジェット好きとしてはハードの進化にワクワクせずにはいられないんだけど、やっぱりずっと進化し続けるのって難しいんだろうな。

経済活動としても成立していないといけないから、どこかのタイミングで挑戦的なものは後回しにされてしまう。

たとえそれでも、いつか必ずびっくりするようなものを世の中に出してくれることを期待しています!

コメント