秋を感じる時はどんな時ですか?

コスモス 雑記

秋味で秋を感じる。

 

食欲の秋。というにはまだ残暑が残りすぎているけど、秋は美味しいものが多くなるというか旬のものが多くて誘惑が多い!

 

どうもどうも、美味しい食べ物が多くなるこの秋は、1年で一番好きな季節だとしみじみ思うモストラです。

 

 

秋に欠かせないもの

その中でも秋と言えば!と、私の中では定番になっているのが秋味。もういつから飲んでいるのか分からないけど「秋だけの限定ビール」という触れ込みにやられまくってる!

 

歴代の秋味

 

毎年デザインが変るのも楽しみの一つで、アルコール度数も6%と少し高め。
麦芽が1.3本分!いつもはどれくらいなのかが分からないけど、麦芽の香りは強くなってるのがわかる。
とはいうものの、やっぱり何を飲むかじゃなく、結局は誰と飲むかですよね!

 

毎年高校からの友達とアレヤコレヤとその時に食べたいもの(秋なんて関係無い)をアテにして秋を楽しんでます!

 

ボジョレーヌーボーは毎年飲むことはないけど、秋味は毎年です!なんでもいいけど、ボジョレーかボージョレか、どっちかに統一してくれないかなといつも思う。どうでもいいけど。

 

まぁ飲む口実ってのもあるんだけど、ボジョレーは口実にならないのか。ワイン大好きってやつが周りにいないだけなのかもしれないけど、毎年8月の半ばから9月の半ばまでの販売期間中に楽しむ!

 

秋刀魚だったり、BBQだったり、七輪で適当に焼いたきのこだったり、もらった猪肉だったり馬刺しってこともあったな。

 

何で季節を感じる?

季節の変わり目を意識するのって春は桜で、夏は海?積乱雲?向日葵ってのもあるか。
秋は紅葉って言っても冬の始まりみたいなところあるからね。
冬は雪。

四季を楽しめる場所に住んでるってだけで感謝です!

 

秋のは初めっていうよりも終わりにある紅葉がイメージのトップにくるから秋を感じるタイミングって結構バラバラなんじゃ無いかなと思う。だいたい11月とかだよね。

 

セミの鳴き声が無くなったとか、ひぐらしの鳴き声とかで夏の終わりを感じることはあるのか。

そういえば鈴虫が鳴き始めると秋って感じはするな。
あとは秋は空というか雲の形が特徴的。鱗とかイワシ、サバ!
それに花ではコスモス。ミスチルの花言葉という曲を思い出すけど、結局何度調べてもコスモスの花言葉は思い出せない。。

十五夜は10月だから秋に浸ってる感じですね。

 

暦の上ではどうなんだろう。

 

パッと思いついたのが春分、夏至、秋分、冬至。
春分の日と秋分の日は祝日になってるからわかりやすいけど、夏至と冬至はいつなのかよくわからない感じになってしまっている。今年はこんな感じ。

 

春夏秋冬
春分 3月20日 :昼と夜の長さが同じくらいになる日

夏至 6月21日 :北半球において1年で昼の時間が最も長くなる日

秋分 9月23日 :昼と夜の長さが同じくらいになる日

冬至 12月22日  :北半球において1年で夜の時間が最も長くなる日

 

日照時間による分類だから秋を感じるというのとは少し違うか。
それでも

食欲の秋、読書の秋、芸術の秋、スポーツの秋、秋味の秋。

 

どういう時に秋を感じるんだろうね。
秋を満喫するためにいろんな秋を体験したい!

コメント