体験することで効果が分かる3日間禁煙法!

タバコと灰皿 雑記

妹に赤ちゃんが生まれた。
そのとき何故だかふと思った。

「タバコやめるか…」と。

 

どうもどうも、自分の子供きっかけではなく、妹の子供きっかけで禁煙を決めたモストラです。

普通なら自分の子供という流れなんだろうけど、思ってしまったのだから仕方ない。

そしてタバコを吸っていようがいまいが、副流煙は届かない。

 

この3日間禁煙法は、3日間タバコをやめることでタバコによる体の影響を体験するという方法です。

体の不調はもしからしたらタバコが原因で起こっていることかもしれません。

私の場合は、ずっと年齢によるものだとか、なぜかよくわからないけど病院に行くほどじゃないというものが改善されたことでタバコをやめるメリットを体験として理解することがちゃんとやめるきっかけになりました。ですので、1度禁煙体験してみるのはどうでしょうか。

 

 

禁煙スタート

かれこれ10年以上付き合いのあるタバコとおさらばする日がやってきました。
途中何度か浮気して銘柄を変えたりしていたけれども、最後に落ち着いたのは赤マル。

これ以上語れるほどの思い入れも何も無いタバコだけど……

 

 

 

 

 

禁煙始めて3日持ちませんでした。

 

あれ?おかしいな…。そんなはずは無いんだけどな。

これまでも何度か禁煙を失敗してきたけど、今回もまた「まぁ、いいか」という軽い気持ちで終止符が打たれてしまった。

 

実際のところ禁煙を決めた一日目は結構楽で吸わずにいられたんですよ。
でも二日目には食後の習慣だった「一服」という衝動を強く感じてしまい、三日目に至っては隙さえあればタバコの事ばかり考えてしまって「あー吸いたい、あーー」という、どうしようもない感じだった。

 

そしてあえなく撃沈。
まぁパターンですよね。

 

 

そして再びやって来ました。

 

「これ吸い終わったらやめよう!」

えぇ、これもいつものパターンです。
前回のも合わせて、この時までに5,6回は禁煙に挑戦していますがだいたい思いつきです。
誰かにタバコをやめろと言われると反発するんですけどね。色々と具体的に体に悪いとか、やめてほしいなんて言われたこともありましたが、適当にはぐらかして言うことを聞かない。

 

でも止めようとするときは、体がどうとか何か理由があるわけでもない。
具体的には言えないんですが、「なんだかやめれそうな気がするぅ~」という気になる時があるのですよ。無いですか?

 

まぁ前回も同じような感じになっていたんですけどね。

 

 

はい、3日で終わりました。

しかし、今回はやめようというよりも3日間やめようという気持ちでやめていました。
なぜかと言うと、肌の状態と喉の状態が良くなっていたなと前回の時に思ったのが切っ掛けで、とりあえず3日間だけ吸わずに居よう。そしてその後吸おうというよく分からない事を考えての禁煙でした。

 

というのも、このところ喉が締まる感じで空気嚥下症という症状がでていて、空気を飲み込んでしまったり嘔吐いたりするようになったのが気になっていた。それが禁煙3日目にはそういった症状が取れていて、出にくくなっていた唾も多く出るようになっていたのがすごく楽だったんですよ。あと肌がモチモチになります。カサカサ過ぎたからかもしれないけれど、端から見ても全然違うらしい。

 

こういった改善が見られると気持ちに変化が生まれてくるものですね。

 

「じゃーやめるか!」
もう思いつきとかではなく自然な流れだったような気がする。

 

 

最初に思い立ってから3回目の禁煙

これは1ヶ月の間の中での出来事です。

前の2回とも前日の夕方から禁煙スタートし、イライラする前に睡眠に入るという流れを取っていたので最初の24時間はそこまで意識せずに喫煙をストップ出来ていました。ただ、喫煙をストップさせてから翌々日の朝からタバコが吸いたいという気持ちでいっぱいになってきます。
3日目、一週間目、一ヶ月目というのが危ないと言われてますが、個人的な意見としては3日目とお酒の席に気をつければ何とかなるように思う。後は強い意志!

 

 

この短期間で2回の失敗を経て、3回目の禁煙でタバコ依存があまり感じられなかったので、これを共有すればやめれる人が少しでも増えるかな。
吸いたいという気持ちよりも習慣化された行動の方がきつかったかなと思います。休憩としてタバコを吸っていたり、食事の後の習慣になっていたりするので、どうしてもそのタイミングになると意識してしまうのが辞めれない理由の1つかもしれないですね。

私が通った道

一ヶ月の間の出来事

一度目の禁煙 (3日間)
二度目の禁煙 (3日間)
三度目の禁煙

禁煙は夕方スタートさせてイライラする前に寝てしまう。

 

禁煙3日間で感じられた事

 

【メリット】
肌の潤いが戻る
嚥下が改善
えずかなくなる
胆が激減
唾液が出やすくなる

 

【デメリット】
タバコを吸いたい欲求
タバコの代わりが欲しくなる欲求
集中力の低下
1本だけなら大丈夫という謎の自信が芽生える

 

 

私にとってメリットが結構でかいと感じる事が出来たのが、禁煙を今も続けられている要因じゃないかな。肌自体はちょっとネタにするくらいのメリットしか感じていなかったけど、女性に取っては死活問題!ってくらいのメリットになるかもしれないですね。

嚥下は軽い症状だと歯磨きの時に嘔吐くってのもあると思います。専門家ではないので詳細はおいておいて、良く嘔吐くようになっていました。これが辛かった。そして追い打ちのように出てくる大量の胆。エヘン虫なんて可愛い言葉で片付けられません。

あとは唾が出てくるようになったのも良かった。口の中が異様に乾いている状態が続いているのも不快ですよね。今では歯磨き中に嘔吐く事もありません。

デメリットについては皆さんお察しですよね。ひたすら耐えるしかありません。

 

この3日間の禁煙を続けてみた事でタバコによる悪影響が事実として体験出来たのが良かったのかな。その後、また吸い始めて翌日には状態が元に戻っていったので確定です。

今後どうしてもタバコを吸っていきたいという気持ちは一切無く、生涯喫煙をするという強い意志も宣言もしていなかったので自然な流れで…といっても3回目ですが禁煙をスタートする事が出来ました。

まとめ

もう半年も前の話ですが、3回目の禁煙後にタバコを吸いたいと思うことは1ヶ月目くらいの時に突然来たくらいで、それ以外は何ともないです。タバコの匂いを嗅いでもいい香りだと感じたり、臭いと感じたりするものの、吸いたいという気持ちには繋がらないです。

 

タバコが吸いたいという気持ちがほぼ出ずに禁煙出来ているのは何故なのかというと、

曖昧であってもやめる為の切っ掛けがある事
短期間での禁煙チャレンジが3回あった事
実体験として禁煙のメリットを知れた事

この3つがあったことが大きいように思います。
一番大きいのは3つ目のメリットを知れた事ですね。

 

タバコを辞める = 症状が無くなる

 

これが分かっただけでもタバコが吸いたいという気持ちが減ったほどにインパクトが大きかったです。皆さんも似たような症状が出て悩んでいるのなら、一度軽い気持ちで3日間禁煙してみませんか?

コメント