親知らずを抜歯したら痛みどころか激痛だった!

女性の口元 雑記

 

親知らずが綺麗に生えていたこともあって、あまり気にしたことがなかったのですが、とうとうやってきました…。

 

激痛!!

 

 

 

なんとなく痛みというか違和感というものが出てきて、それでもほっておいたら急にきました。
前回いつ行ったか覚えていないくらい行くことがなかった歯医者ですが、ちょっと我慢が難しくなってきたので予約を取ることに。

日本全国の歯医者さんを検索できる!&口コミなら【口コミ歯科・歯医者】へ

 

親知らずの抜歯

親知らずが痛いということもあって、歯の状態を診てくれている時にどうせなら抜歯してもらう方がいいかもと思いながら待っていると「ちゃんと奥まで磨けてなかったみたいだね」という感想が返ってきた。

確かに一番奥まで歯ブラシを届かすのは難しかったけど、反省じゃなくて今は痛みをどうにかしてー!という状態なのを察して欲しい。

 

治療よりも抜歯が良さそうだね。ということで親知らずの抜歯が決定しました。

なぜか上の歯の右奥が痛み出して歯医者に行ったのに左右両方抜きましょうという流れに。

 

磨き残しが原因で虫歯になっているし、反対側も同じように虫歯になるくらいなら今のタイミングで抜いておこうという話。

 

 

横向けに生えた親知らず

その日撮ったレントゲンでは下の歯にも左右に一本ずつ横向きに生えていた。

むしろこっちの方が問題ありな気がしてならなかったんだけど!

最近の人に多いらしく、あまり硬いものを食べていなかったりするとこういうことになるらしい。

抜歯が必要ということではなく、そのままでいいと言われたのだけど横向きに生えてるのってあとあと問題になったりしないんだろうか。

まぁ痛みもあったしそれどころじゃなかったんだけどね。

 

 

親知らずの抜歯1本目は右奥

一気に二本まとめていくのかと思ったら体にも影響がいくからほとんどの場合は一本ずつ抜歯するらしい。

麻酔を打ってもらい効いてきた頃に、、あれは…ペンチだな。

ペンチみたいなものでグキグキやられた。

痛みは無い。

痛みは無いんだけど、不快感は結構強く残る。

右側の口周りは麻酔で感覚がなくなってはいるけど、左側はちゃんと感覚あるんですよね。

頬辺りをテコの支点にされている感じでグリグリされている、そんな感じ。

 

めっちゃ力入れて抜いてるのがわかる。

でも痛みがないから、他の歯が傷つかないといいなとか考えていた。

それほど時間もかからずに抜糸が終わった後、「抜いた歯持って帰る?」と聞かれたんだけど、いらないよね。。

(今後治療に使えるという話があるので、へその緒のような扱いで臍帯血バンクのようなところで保管してもらうというのも良いかも。しなかったけど)

 

持って帰る人はいるんだろうかという疑問よりも、抜いた歯はどうするのかが気になって質問してみると、業者さんに処分してもらうとのこと。

まぁそうですよね!コレクションなんて話じゃなくてよかった。

 

その日抜いた親知らずは虫歯だったので考える必要性はあまりないのですが、抜いた歯を再利用というか、条件にもよるんだけれど移植という方法が取れることもあるらしい。

 

 

歯牙移植について

これから抜歯する人にとって気になることの一つだと思います。

まず、歯牙移植は抜歯と同時に移植する必要があったのですが、それは保険の関係という意味合いが大きかったようです。

2014年に保険の改定から抜歯した歯を後日移植することも保険適応することが認められています。

 

歯根膜という細胞が死んでしまったら移植することができないのですが、その管理はしっかりとやってもらえるので安心です。

でも歯牙移植は必ずうまくいくというわけではないということは頭に入れておく方がいいです。

移植する歯の状態にもよるので、そこはしかりと医者と相談しましょう。

 

ネット上に出ている成功率やら確率で一喜一憂してても仕方ないですからね。

その確率論は20%〜80%まで本当かどうかわからない情報で溢れています。

歯医者でもセカンドオピニオンができるので、不安であれば他のところで再度診てもらうこともでき流ので利用しましょう。

私なら、可能性が少しでもあるならやりたいですね。

今回は移植先がなかったのでチャレンジしていないので経験談が書けないのが残念です。

 

保険適応できるなら費用は5,000円〜1万5,000円の間のようです。

よく比較されるインプラント治療が1本7万円〜35万円なので少しでも可能性があるならって思ってしまいますね。

インプラント治療は保険適応外なので高くなってしまいます。

一番言いたかったこと!

抜歯して数時間が経った頃、麻酔も切れ、家でのんびりしていた時に唐突にやってきた…

 

激痛!!

 

何と言い表したらいいか。

太いものを突っ込まれているような。(下ネタではございません)

圧迫されているような、きつい鈍痛がやってきた。

 

「抜歯をした後に少し痛みが出たりするかもしれないけど、日常生活にはそれほど問題ないくらいだから大丈夫!」

 

こんな言葉はもう信じれない。

歯医者のいうことは嘘ばかり。もう右手は挙げたりしない!

 

 

 

23歳の時に味わったギックリ腰。あれとほぼ同じくらい日常生活に支障出まくりじゃないか!

 

違うのはお薬があるかどうか。

ロキソニンを飲むと30分後には痛みがピタッと治る。

薬をあまり飲まないから分からないけど、こんなにしっかり効くものだとは思わなかった。

 

 

ただ、このロキソニン

 

かなりきつい。。

 

胃が荒れた。。

 

ロキソニンで荒れた胃を保護するためにさらに薬。

というか漢方薬にした。

薬局でロキソニンで胃が荒れた時のことについて話を聞いてたから難なく解決。

ただ、ロキソニンで痛みが治まるのが5時間の間。

薬が切れたらまた同じ激痛。

 

本当に何もできないくらいの激痛が走る。

ロキソニンは1日に飲める回数は3回。

1日は24時間。

ロキソニンが効く時間は5時間…。

 

9時間地獄じゃねーか!!

食事?タバコ?お酒?控えろって?

そもそもそんな気すら起こらない。

(いや、この時は吸ってたか…)

 

食べられそうなものといえば、ゼリー状のものを流し込むことくらい。

お世話になったのは朝バナナでした。

普段はそういうのは食べないんだけど、あれは本当に助かった。

助かりすぎてたまに買うようになってしまったけど。

 

 

ドライソケット?

ドライソケットという症状があるらしい。

抜歯をして空いてしまった歯茎の穴を塞ごうと血餅(けっぺい)ができるらしいんだけど、それができずに骨が露出したままで炎症を起こしてしまうこと。

 

もしかしてこれなのか?と思ったけど抜歯後2〜3日後に症状が現れて激しい痛みが出るらしいから、当日に激痛で苦しんでいる私は違うらしい。

それでも症状は5日くらい続いたから併発した感じなんだろうか。

よく分からない。

 

徐々に症状は治まっていく感じで本当に激痛があったのは3日目まで。
薬を飲んでいないと痛みに耐えるしかなかった。

徐々に薬の効果も短くなっていて痛みが続くのが恐ろしかったけど、痛みが少しづつ引いていってる感じがわかったから、その心配も最初だけだった。

 

朝バナナ生活は2日間だったかな。

薬が効いてるうちにご飯を食べておくことができなければ朝バナナ。

 

痛みが引いていくうちに新たな心配事を思い出した。

 

もう一本あるんですけど!!

 

この激痛にまた耐えないといけないことを考えると逃げ出したくなる。

でも噛み合わせの問題とか色々と出てくるみたいなことを言っていたような気がする。

 

まぁ予約して抜歯の日取りも決めてあるので行かないわけにもいかない。

 

 

2本目の親知らず

特に異常のない上の左奥の綺麗な親知らず。

朝バナナは2日分は用意した!

気が重いけど、左右でバランス悪いのも気持ち悪いしさっさとスッキリしたい!

前回同様に麻酔を打ってペンチのような道具でグキグキ。

意外とすんなり抜けた。

 

そして2度目の「持って帰る?」を丁重にお断りして薬を多めに出してもらえるように話した。

それでも3日分しかもらえず、必要になったらまた来てねと言われて渋々薬局で薬をもらった。

ついでに市販されているロキソニンSも買って帰宅。

 

 

そして麻酔が切れるのを待っていたんだけど…

 

あれ?痛みが来ない。

 

いや、確かに少しズキッとした痛みはあるけど前回と全く違う。

 

ほぉ、これが

「抜歯をした後に少し痛みが出たりするかもしれないけど、日常生活にはそれほど問題ないくらいだから大丈夫!」

ということなのか!

 

結局薬すら飲むことなく、痛みは消えていった。

前回の激痛はなんだったのか。

本当に不思議な感じ。

 

まぁどう考えても痛みは少ないほうが良い!

ただ、前準備として色々揃えたものをどうしようかという問題だけが残ったというだけ。

 

ちなみに、抜歯の直後の24時間は氷などで冷やすのが良くて、それ以降は温めることで痛みが引きやすいんだそうです。

試すことはなかったですが、少しでも痛みを和らげたいという方のために!

 



 

まとめ

1本目の抜歯の時の痛みはドライソケットになった人の痛みと同様のものらしい。

激痛に耐えるのがやっとな感じですが、初日からというのはあまり聞かないということだそうです。

通常であれば2本目に抜いた時のように痛みが出ても我慢できるようなもので、それほど心配することはないのですが念のため次の日が休みという日を抜歯の日にすることをお勧めします。

 

痛みが激しく出てしまう問題や食事を摂れなくてお腹がなってしまうことまで考えるなら、しっかりと調整したほうがいいですね。

抜歯が怖いと思う方が大半だと思いますが親知らずであれば抜けば歯磨きも楽になるしスッキリもする。

あと副次的に小顔効果なんてものもあるらしいです。

私の場合はその変化に気付くほど自分の顔を見ていないので実感はないけど。

 

女性の方なら保険適応の美容整形くらいに考えれば気持ち的には楽になるのではないでしょうか。

男性諸君は、、頑張れ!

 

 

コメント