USBデバイスが無効ですと言われて充電できない!

 

1年使っているXperiaXZが充電できなくなってしまった。
ちょっと不調気味だったのは少し気になっていたんだけど、とうとうお亡くなりになられたっぽい。

と思いきや、復活したので共有しておきます。

 

朝に充電できていないことに気がついた時点で残り7%

充電切れたら色々とマズイ…なんとか、なんとかしなくては!

 

 

充電できない原因追求

充電ができないトラブルはどの端末でも起こるようで、ネット上にも色々と情報は出ているものの、自分の状況と一致するようなものはなかったので、地道にチェックしないといけない。

  • まずはステータスバーのチェック
  • トラブルが端末か、ケーブルか、ACアダブタかを確認する
  • ケーブルかACアダプタが原因の場合は交換
  • 交換しても解決しない場合は端末に原因がある
  • 自分で対処できなければ修理か買い替え

まず確認したのはステータスバーのエラー

1つだけ見慣れないものがあった。

 

「USBデバイスが無効です」
 

充電がないのと充電ができない状況のおかげでスクショを撮り忘れてしまったけど、充電を有効にするには全てのデバイスを取り外してから〜なんて感じのことが書かれてました。

充電はACアダプタをコンセントにさして使えるタイプのもので、USBは1つだけなので、なんのことかサッパリ。
とりあえずエラー表示されているってことは、認識はしてくれてるのかと思って交換してみることに。

別の充電器を利用したところ、充電ができたのでケーブルかACアダブタが問題だと認識した途端、充電できないようになった。

これはいよいよ端末の問題なんじゃないかと、焦ってきました。

PCで充電してみる

結局その後も充電ができない状態が続いて0%に。
PCに繋いで充電するのはウイルスの関係上やりたくなかったけど、そうも言ってられないので繋いで充電を試してみた。

そうすると連続して通知が4つ。

「USBデバイスを再度有効にするには大量の電力を使用しているディバイスを…」

全て同じ通知だったので「これマズイかも…」と思いつつも、充電ができないか色々試してみると、PCがフリーズ。。

いろんな意味で絶望的になってしまったけど、落ち着いて再起動。

PCに問題はなかったけど、スマホに表示されていたエラーメッセージと同じ内容の通知がPCにも来たので、端末に何かしらの問題があることは理解できた。

今回の顛末

充電が0%になってしまった状態をなんとかしたくでずっと充電器にさしていたら一瞬充電される瞬間があって、接触の問題の可能せもまだあるような感じが出て来ました。

スマホケースは最低限の擦り傷などを防げたらいいやと思ってクリアケースを利用しているのですが、よくよくみてみると濡れている。。

そういえば、夜お風呂で一瞬寝てしまった瞬間に湯船に落としてしまったのを思い出した。

結局これが原因でした。

バスルームでも使える防水性能とはいえ、トラブルの原因になるということですね。

USBポートは濡れている感じはしなかったですが、しっかりと水抜きをしないと同じような状況になってしまいそうです。

水に濡れた時には充電をしないでくださいという注意書きはあるけど、こんな感じで充電ができないようになるのは初めてだったので焦った。

とりあえず、しっかりと拭き取って乾燥させてからはエラー通知もなく、いつも通り充電できるようになりました。

今回は水分の付着が原因のようでしたが、原因をチェックするためにももうワンセットACアダブタとケーブルを手元に置いておくと便利ですよ。

コメント