面白い猫は見ているだけで癒される Simon’s Cat

猫のシルエット 雑記

 

たまらなく好きな猫。

 

 

どうもどうも、日本のペット事情が変わってきているようですが特にペットを飼ったことが無いモストラです。
犬よりも猫。性格がね!動物占いは…忘れた。まぁどうでもいいか。

動物を飼ったことがない私にも、大好きな猫がいます。
好きになってから10年近く経つのかな。結構年季が入ってきそうな感じです。

 

 

SIMON’S CAT

YouTubeでもチャンネルがあるので知っている人は多いかもしれない。
あのやりたい放題の猫。

 

カワイイ(笑)

 

実際にあんな猫を飼いたいなんて絶対に思わないけど、見てるぶんには最高に癒される。

猫と接する機会が多かったので飼ってはいないけど猫の行動とかを知っている。だから余計に楽しめるんだと思います!

 

猫とイタズラを覚えた子供を足して2で割ったくらいの猫が主人公で、その飼い主のサイモンさんとのやり取りや他の猫や動物との絡みを交えたストーリーですが、セリフというセリフは全くと言っていいほどないので、誰でも楽しく見ることができます。

 

以前NHKでも放送されていたみたいですが、特にテレビを見ないのでそれは知らなかった。

まぁネットで見れるものをわざわざテレビで見る必要もないけれど。

 

 

猫だから許される

サイモンズキャットを見てると、本当にリアルな猫の動きを出しているので「こういう動きたまにするする!」とあるあるネタのような感覚で見ることも多いけど、大抵はそのさらに上をいく暴挙をかましてくれます。

私が好きな作品は扉を挟んでの攻防戦です!

 

 

ギャグ系を抜いたら猫の動きそのものなんですよね。

出たそうに扉の前でガリガリやってると思って開けてあげてもなかなか出ようとしないとか(笑)

多分このアニメーションが好きになったきっかけだった。

 

 

こっちもよくある光景。

トイレにまで一緒についてきてしまうとかは当たり前のようにありますよね。

追い出すと必要以上に入りたがる変な習性。

こういうのも可愛かったりするんですよね。

 

 

いつどこで何をしていたとしてもブレない催促。

こういうのも普通にありそう(笑)

 

 

一度病院に一緒に連れて言ったことがあるけど、本当に嫌がり方がすごくて大変だった。

コメディにするとこういうのも見ていて楽しめるのがいいですよねー。

 

もう10年近く経つけど、相変わらずずっと見てられる。

新しいアニメーションも追加されるのでまだまだ長い付き合いになりそう!

カラーのショートアニメーションがアップロードされていたので追加です。

 

SIMON’S CAT のグッズとか

YouTubeにチャンネルがあるけどDVDが欲しいと思うことがあったのですが、日本では販売していないんですね。

いとこの子供が見れるようにと探したのですが、販売はされているけど日本にない。結局オークションで売られているのを見つけて購入したのですが、今でも日本では売られてい、というかドイツでしか売っていないようなので、個人輸入というハードルを超えないと入手できないですね。そしてなぜかオフィシャルサイトでは販売されていないんですね。北欧のAmazonで販売していたのでリンクだけ貼っておきます。

Simon's Cat DVDの表紙

 

アニメーションだけじゃなく、絵本にもなっています。

絵本の中身 サンプル

ちょっときになるというか無性に実物が見て見たいのがクッション。

じゃなくて、

オフィシャルサイトにしかなかったのでこちらから。
Simon's Catのクッション

これちょっと欲しいと思ったけど、小さいサイズってどれくらいなんだろうか。

調べたら20.3cm…もう少し大きいのが欲しい。。

 

そして知らないうちにゲームにもなっていました。

 

アプリトップ画面 アプリのフィールド アプリパズル画面

 

Simon’s Cat - Crunch Time!

Simon’s Cat – Crunch Time!
無料
posted with アプリーチ
単純なパズルゲームですが、ステージの絵がSimon’s Catの世界そのままなのでそっちの方だけでも楽しめました。パズルとしても難しすぎずサクサク進めていけるのですが、次のステージに進むところの鍵の入手が少し手間です。3つの鍵が必要と言われて進めていくにしても1つの鍵を手に入れるためのインターバルとして4時間ほど開けなければいけない。これがなければサクサクなんですけどねー。

 

コメント